地震対策の重要性

あなたと家族と生活を守る、安心の住まいを

約6,400もの尊い命が失われた阪神淡路大震災。その死亡原因の約8割は建物の倒壊でした。
大切な人の命と、かけがえのない生活を守るためには、新築・既築を問わず、しっかりとした対策や補強工事を行うことが大切です。

地震対策の種類と比較

耐力壁を増やしたり、接合部を固めるなど、建物全体を硬く固定することで衝撃に耐える工法。建物の揺れ自体は減少しないことから二次災害は避けられず、他の対策を合わせて行うのが理想。

土台と梁の中間に振動吸収装置を設置し、建物の揺れを低減する仕組み。建物の変形を装置が吸収することで、二次災害も大幅に軽減できる。比較的安価に導入することができる。

建物の基礎と土台の間に免震装置を入れて建物の基礎と地盤を切り離し、地震の振動を建物に伝えにくくする。揺れの軽減率は抜群だが、コストは制震の4~5倍となる。軟弱な地盤では使用できない。

新築の地震対策

地震による倒壊から家を守るUFO-Eを標準装備

マリソンホームの新築には、「UFO-E」を標準装備しています。
「UFO-E」は、地震エネルギーを小さくする"摩擦減震"によって木造家屋の倒壊を防ぐ建築金物です。免震構造と同じ絶縁工法となるため揺れの軽減率が高く、コストは1/10とローコストなため、取り入れやすい地震対策です。

UFO-Eの特徴

1.大型地震の揺れを半分にまで減震

阪神淡路大震災クラス(800gal)の大きな揺れを、半分(300~400gal)にまで減震します。
土台の下にUFO-Eを設置する絶縁工法のため、建物まで届く地震エネルギーは軽減されており、建物内の揺れや家具の転倒はほとんどなく、二次災害も避けられます。

2.摩擦減震ならではの安心

倒壊の危険をまねく偏心やバラバラ共振の心配がありません。
100個前後のUFO-Eが荷重を分担しながら少しずつ動き、歪摩擦・静止摩擦の2種類の摩擦がブレーキとして作用するため、偏った補強による柱脚破壊などが起こりません。

3.施工が簡単でコストが安い

建築時に土台の下へUFO-Eを設置するだけで施工が完了しますし、免震構造と同じ絶縁工法でありながらコストは免震構造の1/10と安価です。
そのため、マリソンホームではUFO-Eを新築に標準装備しています。

4.条件に合わせて選べる2タイプ

UFO-Eには、「一般基礎・通気タイプ」と「断熱基礎・気密タイプ」の2種類があります。
厚さ20mmの通気タイプは、円盤状の空気抵抗が少ないという特性を活かし、通気が抜群でシロアリ対策もばっちりです。
厚さ5mmの気密タイプは、振動幅を抑える金属ブレーキを採用することで、地震後も機密性をしっかり保持します。

ご相談からの流れ

STEP.1新築のご相談
まずはお気軽にご相談ください。
マリソンホームは、土地探しや資金計画のご相談にもお応えいたします。
STEP.2プランニング・図面作成
打ち合わせの際に、地震対策やUFO-Eについてのご説明をいたします。
ご不安な点やわかりにくい点があれば、気兼ねなくお尋ねください。
STEP.3お見積り・ご契約
マリソンホームの新築はUFO-Eが標準装備のため、UFO-Eの為にお見積り金額が大きくなるといったことはございません。地震対策は建築の基本と考えています。
STEP.4施工
UFO-Eは、アンカーボルトに差込土台を乗せ固定する、従来のパッキンと同様の施工で完了するため、地震対策のために工期が長くなるということがありません。
STEP.5最終確認・お引渡し
UFO-Eは高強度ですので、家の寿命間は問題なく作用いたしますが、お引渡し後も不安な点があればお気軽にご相談ください。

リフォームの地震対策

短期の補修工事で地震に強い家を実現

マリソンホームの地震対策リフォームでは、Hiダイナミック制震工法を採用しています。
Hiダイナミック制震工法はオイルダンパを用いた制震技術で、既築住宅にも簡単に設置できる、ローコストで高性能な制震システムです。大地震後も安心して暮らせる住まいをリフォームで実現します。

Hiダイナミック制震工法の特徴

1.コストが安い

木造住宅であれば工法を問わず導入できます。自治体による耐震改修補助制度がある場合は、さらにお安く導入することができます。

2.施工が簡単

壁体内に組み込むだけの簡単施工で、特殊な施工道具が不要で施工性に優れています。そのため工期も短く、リフォーム時の生活の妨げも最小で済みます。

3.優れた耐久性

低温域から高温域まで安定して動作するオイルダンパにより、1年を通して制震力を保ちます。耐用年数は60年で、メンテナンスフリーです。
そのため、マリソンホームではUFO-Eを新築に標準装備しています。

4.信頼性の高い国産メーカーのオイルダンパ

制震装置に用いるオイルダンパは、自動車や新幹線、高層ビルの地震対策用途などの様々な分野で採用されている日立オートモティブシステムズ株式会社のオイルダンパです。

ご相談からの流れ